BraveAnswer編集長

平定浩

2016年10月入社

*

ADLでの役割

メインはWebメディア「BRAVE ANSWER」の編集長です。 メンバーと話し合って、サイトや記事の方向性を決めています。
その他には、デザインの仕事や、Webサイトの分析(流入を増やす)なども行なっています。

ADLに入ったきっかけ

慶應のSFCに通っていた頃からバンドで音楽をやっていて(作詞・作曲・ギター担当)、就職をしないという選択をして兄貴になぐられました(笑)
大学卒業してすぐ方向性の違いでバンドは解散になり、それからはたくさんのバイトをしました。弁当屋の配達、サービスエリアのスタッフ、明星一平ちゃんの工場で、フタの紙をセットするバイトとかまでやりました。
CEOの和田は高校の同級生なのですが、そんな生活をしている中、池袋の喫茶店で事業に誘ってもらったことがきっかけです。

*

子どもの頃の必殺技

野球(小中高)

1番サードでした。少年野球の全国大会に出場したこともあります。足は速かったのでランニングホームランはすごい多かったです。守備では「強い打球でも胸で当てて、前に落とせ」としごかれてました(笑) 憧れはやっぱりイチローでしたね。打ち方の真似とかしてたと思います。
子どもの頃の話ではないですけど音楽もずっと続けていて、最近でも年間200~300曲作ってた時があります。ロックをやっていた時は自分たちのための曲でしたが、今はBGMとして何らかの映像に使ってもらう曲もいいかなと思えるようになりました。

社員がADLを選ぶ理由

「何かおもしろいことが起きそうだぞ」という何かがあるんだと思います。その雰囲気をたぶん1人ひとりが持っていて、それが、次の人をまた呼んで、という形になってきたと思います。
意外とそういう、インプレッション(印象)は大事なのかもしれません。

*